SEOの基本とひととおりの方法論とは

SEOの記事を書いていこうと考えたところ、基本の流れといった方法論がないなぁと思いました。自分自身は長年サイトに関わっているので大まかな流れや方法は把握しているので問題ありません。

まったくの初心者にSEOの基本から順を追って教えていくにはどうしたらいいのかと考えたとき、何から学べばいいか伝えられるか疑問でした。

SEOの基本はHTML?それともタイトル?タグ?検索意図?さてなんでしょうか?僕にもわかりません。

とにかく無料ブログサービスを解説して地道に記事を更新していけばそれなりにアクセスは集まります。でもたまたま書いた記事がSEOに乗ってアクセスが集まらないかぎり、ほそぼそと運営していくしかありません。

たまたまアクセスが集まっても再現することはできません。それにGoogleのコアアルゴリズムのアップデートの影響を受けたらアクセス数と収益が激減する可能性も捨てきれません。

もしSEOの基本を知っていれば、最初からアクセスを集めなおすことはできます。でもSEOの基本を知らなければどうやってアクセスが増えたかわからずに、二度とアクセスが多いサイトを持つことはできなくなります。

この点では芸能人や芸人に似ているような気がします。下積みが多い人だとスランプになっても立ち直ることができます。でも一発屋の芸人だと落ち目になったら這い上がるすべをしりません。なぜなら人気になった理由が偶然だからです。

SEOの基本を勉強すべき

記事を書き続けてたまたま人気が出ることも良いことでしょう。でもインターネットでサイトやブログを運営するならSEOの基本はしっかりと学んでおく必要があります。もし落ち目やスランプになったとしてもSEOの基本を使って這い上がることができるからです。

僕はSEOの基本はなんだろうなと考えたとき、はっきりと道筋だって教えているサイトがないような気がします。SEOの方法論を網羅的に紹介しているサイトは多くあります。でも一番最初の初心者が取り組むべきことは何?とググっても何も発見できずに終わってしまうでしょう。

最悪の流れは、経歴詐称のような情報商材屋にひっかかってしまうことです。初心者であれば本当にSEOのことを知っている人と、プロフィールのアクセス数と収益を盛っている人の区別がつきません。

偶然ブログがヒットしただけかもしれませんし、仲間内でお金を回しているだけかもしれません。高額な商材やセミナーを売ることが目的な人かもしれません。アフィリエイトやアドセンスに取り組もうとしている初心者はこれらの人の区別ができないのです。

SEOとは何かを伝えたい

個人がサイトやブログを始めるときにインターネットでアクセスを集める方法であるSEOについて伝えていきたいと考えています。

なぜSEOのブログをやっているかというと、教えることによって自分も勉強になるからが一番の理由です。初心に戻ってSEOとは何なのか考えてみます。

コメント