ブログのマネタイズ(収益化)の方法を紹介

ブログでお金を稼ぎたいとか副業として運営していきたいと考える人が増えています。給料が上がらなかったり安月給だったり。生活消費財の物価も上がっているので家計が苦しくなっています。

家で簡単に始められる副業としてインターネットを利用したブログやサイト運営が知られています。今回はこれからブログやサイト運営に興味がある人にマネタイズという収益化の方法を紹介します。

ブログやサイトを運営してどうやってお金を稼ぐことができるのかをとっかかりの部分だけ解説します。インターネットで稼ぐ方法の入り口だけ知ってもらい、あとは自分で考えて進んでいってもらえればと思います。

ネットで稼ぐ方法は広告か物販

ネットで稼ぐ方法には大きく分けて2つです。広告収入と物販です。

広告収入はアドセンスあアフィリエイトといった広告をブログに貼って収益を得る方法です。

物販といいましたが、物を売るのはもちろんのこと、サービスやイラストなどのデータ、その他にも何かを売ることを大きく物販と表現しました。ここでは何かを直接売ることを意味しています。

広告収入は薄利多売

ネットで稼ぐ方法というと広告収入が最初に思いつきます。ブログに広告を貼って収入を得る方法です。

アドセンスヤアフィリエイトの広告収入は資金や在庫など必要ないので誰でも簡単に始められます。その反面、大きな収益にはなりにくく、薄利多売になってしまいます。

簡単に始められる反面、参入障壁も低く強豪も多いです。さらに簡単に始められるのが逆にあっさり辞めてしまう理由にもつながっています。

物販は手堅いビジネス

物販はモノを売るというビジネスの基本です。自分に売る何かがあればネットで売れば簡単に稼げます。

売るものが何もない人には物販のイメージがわかないかもしれません。物販を大雑把に説明すると、ヤフオクで何かを売ることを想像してもらうといいかもしれません。ヤフオクは中古だけでなく新品やサービスも販売できます。

今は楽天やメルカリなど物を売るサービスもあります。クラウドソーシングサービスといって自分のスキルを売るサイトも増えています。これらを利用して自分の持っている何かを売ることができればネットで稼ぐことができます。

物販のメリットはお金になりやすいです。たとえばひとつ何かを作って売れば数千円くらいにはなります。ネットの広告ビジネスで数千円稼ぐにはかなりの時間が必要になります。でも物販は物を売るという基本的な部分なので物が良ければ誰でも売れるので簡単です。

まとめ

インターネットで資金が少なく手軽に始めるなら広告配信業。しっかりと手堅く稼ぐなら物販業を考えてみてください。自分にあった方法を決めるのも稼ぐためのスキルです。

なにか売るものがあればヤフオクやメルカリで売ってみるといいでしょう。定期的に仕入れができれば安定した収入源になります。お金になりやすいのは物販ですのでなにか売るものがないか探してみましょう。

もし売るものが何もない人はネットにブログを開設して広告収入を得ることを検討してください。基でもなく簡単に始められますのでおすすめです。

コメント