特化ブログと雑記ブログはどっちがいいのか?

特化ブログと雑記ブログのどっちがいいのかが気になりますよね。僕も始めた頃からと今の今までも悩んでいます。初心者にはどっちがいいのとか話題になったりしますので今回はちょっと雑記を。

結論をいえばどっちもやれ。ということです。そんなに労力はかからないですからね。ドメインを取ってサーバーを借りてやるにしろマルチドメインなら複数できますし、無料ブログサービスならコスト0円で始められます。

どっちにしようかなやんでいるならとりあえず特化と雑記のどちらもスタートを切ってやっていけそうな方を継続していくといいと思います。

ただモチベーションがありますので記事内容を極端に絞ると更新するのが億劫になってきますので注意したほうがいいですね。たとえていうなら特化ブログを運営するのはひとつのゲームをやり続けるのと同じ意味です。ゲームをしない人いはひとつの同じ趣味をやり続けるとイメージしてもらえばいいかと思います。

同じ趣味を続けるって結構大変ですよね。たとえば旅行が趣味だったとしても自分の予算と日程、行ける範囲を考えると限られてきます。その中でやり続けても飽きてくる時期が来ます。

料理が趣味でもずっと料理も飽きますし、ヨガでもウォーキングでも山ガールでも同じ。イケメンでも美人でも高級車でもタワーマンションでも飽きます。人間は学習すると飽きるようにできていますので仕方ありません。

特化ブログも雑記ブログも同様に飽きてきます。有名ブログの人も飽きてきたといった話が聞こえてきたりも。続けるって大変なんだと思ったりしますね。

ですからどっちかに絞るのではなくて、どっちもやってみて、片方に飽きてきたらもう片方とか、秋が来ないような仕組みにして続けることが大事です。

俺は特化でアフィリエイトでがっちり稼ぐと思っている人ほど飽きます。すぐやめます。

ブログやサイト、アフィリエイト、アドセンスは収益になり始めるまで時間がかかります。そこまで無収益で続けられるかがひとつの壁です。がんばれるかではなくて、続けられるかです。

半年一年、続けられると収益も上がってきてモチベーションも保てます。そうすると他のアイデアが出てきたりしてさらに続けて、やっとがんばれるようになるのです。

最後に長い目と収益しやすさでみれば特化ブログで、更新しやすさと馴染みやすさ続けられやすいのは雑記ブログです。どちらもメリット・デメリットがありますね。

最近よくいわれているのが雑記で始めてスピンアウトして特化をする流れです。たしかにこのやり方は一理あります。雑記でやって特化でやっていけそうなカテゴリを分割するのですからね。僕もこのやり方でやっていればよかったなぁと後悔しています。

コメント