初心者がブログを始めるにあたってまず最初にやることはジャンル選定

ブログでマネタイズ(収益化)したいと考えるとしますよね。初心者がブログを始めるとき何から取り掛かっていいかわからないと思います。

初心者がブログを始めるにあたって一番最初にやることがジャンル選定です。自分のブログがどんなジャンル、何のカテゴリにするかを考えます。

雑記ブログは始めやすいがSEOとしてはよくない

ジャンルやカテゴリもわからなければ雑記といってなんでもアリのブログでも大丈夫です。SEOを考えるならジャンルは絞って専門性をもたせたほうがいいのですが、初心者はなにより続けることが大切です。

ジャンルを絞ったことによってネタが尽きたり、飽きてしまうと元も子もありません。なんでもいいから書き続けることが大切です。そのためにはジャンルの専門性を諦めて、書き続けることを優先するのもひとつの方法です。

ブログを書き続けていくうちに、自分が書きたい内容やジャンルが見えてくることもあります。その場合は映画でいうスピンオフのようにやってみようと思ったジャンルのブログを始めるといいですね。雑記ブログで下地ができていますのでネタや書き方なども慣れているはずです。

よく知っているジャンルのことを書く

ブログの収益化を考えるなら稼げるジャンルに挑戦することがおすすめされています。でも初心者にとっては競合相手が多く、なかなかマネタイズに成功しません。それに稼げるジャンルの記事を初心者がうまくかけるようになるのには時間がかかります。

稼げる分野が自分が書ける内容であることはまれです。稼げるからとあんいにジャンル選定をしてしまうと長続きせず、3ヶ月で飽きてやめてしまうことになります。

初心者はまず自分がよく知っていることから初めることをおすすめします。熟知しているジャンルなら下調べや調査しなくても記事がかけることもあり、時間短縮になります。記事を書くことに慣れてきたら新しいブログを始めたり、ジャンルをずらしていったりすることも可能です。

まとめ

自分のできること、知っていること、やってみたいことをピックアップしながらゆっくり思い返してみましょう。数ある趣味趣向、今までの人生経験の中でこれといった事柄があるはずです。それをブログのネタ、ジャンルにするのです。

稼げるジャンルより、知っているジャンル、好きなことを書くほうが長続きします。ブログは続けることが一番大切で、難しいのです。しっかりとジャンルと方向性を考えながら始めるようにしてください。それが一番の近道になりますよ。

コメント